顎ニキビ 治し方

顎ニキビのキレイな治し方ガイド|治らない原因と早く治す秘密とは?

顎ニキビを治したい!原因と治し方

顎ニキビ

いつまでたってもなかなか治らない顎ニキビ
ブツブツ赤く腫れていていたりすると、メイクするのも大変ですよね。

 

顔にできたニキビだから化粧のノリが悪くなるし、恥ずかしくてスッピンで歩けないし、マスクをずっとしているわけにもいかないし。どうしても人の目を気にしてしまってコンプレックスになります。

 

そんな嫌な顎ニキビは早くキレイに、病院にも行くこともなくできるだけ簡単に治したいと思いますよね。

 

 

「本気で顎ニキビを治したい」「顎ニキビ跡ができてほしくない」そういった悩みを抱えている女性は多いです。20代30代になってから顎ニキビがよくできるようになったという人も少なくありません。美容に関心の高い女性ならなおのこと顎ニキビの悩みも深刻です。

 

当サイトでは、そういった女性の悩みを解決するための秘密をお伝えします。

 

顎ニキビを治すのに効果的な保湿スキンケアやニキビ跡ができにくくなる方法、ニキビが改善できる生活習慣、ひどいニキビの場合に考えたい治療法まで、顎ニキビを治すための様々な情報をお教えします。

 

もうこれから顎ニキビのことで悩まなくても大丈夫です。
キレイになったフェイスラインといっしょに、自信を持って人と接することができる毎日を手に入れてください。

 

 

顎ニキビの原因とは?

顎ニキビの原因

ニキビは皮脂が毛穴に詰まることで発生します。
生理などでホルモンバランスが崩れたり、肌が乾燥したりすると、皮脂が過剰に分泌されます。

 

特に口周りやフェイスラインといった場所は、皮脂を分泌するための皮脂腺が他の部位に比べると多いです。毛穴が密集している分、ニキビもできやすいのです。

 

毛穴が小さいので詰まりやすい上に、汗腺が少なく乾燥しやすいのが顎周りです。顎ニキビができるとなかなか治らないという人が多いのはそういう理由があったからなのです。

 

また、男性の場合は髭剃りの際に肌にダメージをあたえてしまったことで顎ニキビが発生したりしますが、女性の場合は、髪の毛先が当たることが外的な刺激となってしまって顎ニキビとなる場合があります。肘をついたときには手が顎に触れたりもしますから、顎は外部要因によってニキビができやすい場所だと言えます。

 

皮脂の分泌が多い上に、外的要因による雑菌も付きやすいのが顎です。炎症をおこしやすい条件がそろっています。皮膚が薄いので腫れてしまうとかなりの痛みを伴うことが多く、顎ニキビはとても厄介です。

 

顎ニキビは悪化しやすいので、早めに対処をしないとニキビ跡が残るリスクも高まっていきます。

 

 

顎周りやフェイスラインの肌を健康にするには秘訣があります

顎ニキビを治す秘訣

顎ニキビを治すために、最も重要なことは、肌のターンオーバーを促進することです。肌のターンオーバーが促進されることで、肌が健康な状態へと変化していきます。

 

古い肌細胞と新しい肌細胞の交換がスムーズに行われるようになります。

 

「顎ニキビができてしまった」「顎ニキビがなかなか治らない」というのは肌の新陳代謝がうまくいっていない状態です。

 

頑固な顎ニキビができてしまうような不健康な肌の状態を、健康な状態へと導いていく必要があります。

 

では、新しい皮膚の生成を促進して、古い皮膚を外へと排出していく新陳代謝を促すにはどうすればいいのでしょうか。

 

 

体の内側と外側からケアをして新陳代謝を促していく

内側からのケア:睡眠と食事を大切にする

睡眠

ニキビケアと睡眠

体の内側からケアするという意味で一番大切なのが、睡眠です。眠っている間に成長ホルモンが分泌されることで肌のターンオーバーが促されていきます。古くなった皮膚から新しい皮膚へと生まれ変わっていくことができます。

 

睡眠の質が悪く、睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌も弱まります。その結果、肌のターンオーバーが乱れてしまい、肌荒れやニキビとなって表れたりします。肌の回復には睡眠が不可欠です。しっかりと寝て、成長ホルモンを分泌させていきましょう。

 

夜の10時から2時が最も成長ホルモンが分泌されるので、肌にいい影響を与えるゴールデンタイムだと言われていました。しかし最近の研究によると、ゴールデンタイムはあまり関係がなく、むしろ大事なのは、「質の高い睡眠をどれだけとれるか」というところにあるのだそうです。

 

眠りに落ちてからの最初の3時間に成長ホルモンが最も分泌されるので、その間にどれだけしっかりと眠れるかが、肌の健康にとって重要です。
眠りはじめてからの3時間は深く眠る。これがポイントですから、眠りの妨げになるようなことは控えた方が無難です。

 

血糖値が高くなると深く眠れないことが多いので、寝る前に食事をするのは控えましょう。また、寝る直前にパソコンや携帯の画面を見るのもよくありません。画面から発せられる強い光が睡眠ホルモンのメラトニンの分泌を妨げるからです。眠る頃には部屋の明かりも少し落として、リラックスできるような環境を作っておきましょう。

 

 

食事

ニキビケアと食事

なかなか治らない顎ニキビを治すには、睡眠以外にも大切なことがあります。それは食事です。積極的に摂取していきたいのが、ビタミンAとビタミンCです。

 

ビタミンAは、ほうれん草やレバー、にんじんなどに多く含まれています。肌の新陳代謝を活発にするので、古い肌細胞が肌の表面からはがれやすくなります。その結果、古い角質も取れるので、潤いのある肌作りにも繋がっていきます。

 

ビタミンCは、美肌効果の高いことでよく知られていますが、皮脂の分泌や炎症を抑えて、肌細胞を若返らせる作用があります。ほうれん草やカボチャといった緑黄色野菜やみかんやレモンなどの果物に多く含まれているので積極的に食生活に摂りいれていきましょう。食事での摂取が難しい場合は、サプリメントを併用すると効果的です。

 

そして、肌に悪い影響を与える食事は避けたいものです。肌を不健康にする活性酵素を発生させるのが、保存料や着色料といった添加物をたくさん含んでいる食品です。活性酵素は肌細胞にダメージを与えます。毛穴に詰まった皮脂を酸化させたりするので、コンビニやファーストフードなどの外食は控えた方がいいです。

 

そして、お菓子も避けたいところです。糖分がニキビの原因物質になるからです。お菓子だけではなく、チューハイやビール、ワインにも糖分は含まれています。お酒を飲んで、睡眠が浅くなってしまうとニキビができる要因を増やすことになってしまいます。タバコは活性酵素を増やしてビタミンCを奪うので、お酒の席でタバコを吸うのも避けたいものです。普段の生活習慣を改善して、肌が健康になるように努めていきましょう。

 

 

外側からのケア:肌を保湿して、新陳代謝を促す有効成分を浸透させていく

ターンオーバーを促進

なかなか治らないニキビを治すには、保湿が一番重要です。ニキビができる皮膚は、乾燥のため角質が硬くなりやすいです。そのため、治りも遅くなるという悪循環を繰り返してしまいます。

 

肌を保湿して十分な潤いを与えることで、肌サイクルが正常になっていきます。顎周りやフェイスラインの皮膚は薄くて皮脂が詰まりやすいという特徴がありますから、顎には、顎ニキビ専用のスキンケアをしていく必要があります。

 

そして、保湿だけではなく、新陳代謝を促す有効成分を肌に浸透させることで効果がさらに高まります。

 

ここで、なかなか治らない顎ニキビを治すとっておきの秘密をお教えします。新陳代謝を促す有効成分は、プラセンタにあったのです。

 

 

プラセンタの優れた効果

プラセンタの薬理作用

プラセンタとは胎児を成長させる胎盤のことで、細胞の生成を促す栄養素が豊富に含まれています。プラセンタから抽出したエキスは美容効果が高いことでもよく知られています。

 

中国では古くから漢方薬として使われてきた歴史があります。プラセンタには、細胞の生まれ変わりを促進、ホルモンバランスを整える、炎症を抑えて組織を修復する、活性酵素を除去して酸化を防ぐ、といった薬理作用があります。

 

これらの作用があるプラセンタエキスが肌から浸透することで、頑固なニキビをよりよく改善していくことができるのです。

 

プラセンタは医療機関でアトピー性皮膚炎やホルモンバランスが影響する婦人科系の病気などの治療にも使われています。病気の治療目的でプラセンタを使用したところ、「肌がキレイになってきた」と言う患者さんも珍しくありません。美肌効果の高さは多くの臨床試験や研究によって認められていますから、美容クリニックでもプラセンタが広く用いられています。

 

これまでニキビ専用の化粧水や薬をいろいろ使ってきてもなかなか治らなかったという人は、顎ニキビ専用のプラセンタが配合されたスキンケア製品を使用していなかったということが、その理由として挙げられます。

 

では、頑固な顎ニキビをケアしていくのに最適なものとは一体何なのでしょうか。
それが、薬用ニキビジェル「パルクレールジェル」なのです。

 

 

 

パルクレールジェル
顎ニキビは乾燥や皮脂の詰まり、ホルモンバランスの乱れが原因で発生します。顎周りの皮膚は薄くて毛穴が小さいですから、刺激が強すぎない肌にやさしいスキンケアを選ばないと、治すどころか悪化させてしまうことにもなりかねません。

 

顎ニキビを治すために一番大切にしたいのがスキンケアの選び方です。顎ニキビ専用のスキンケアを使用することで、頑固な顎ニキビが改善していきます。

 

薬用ニキビジェルのパルクレールジェルは、プラセンタをはじめとする数々の美容成分が高濃度で配合されています。ニキビに有効な成分として知られているアラントインの他にも、紫根エキス、コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワランといった美容成分が配合されているので、大人の肌を総合的にあらゆる角度からケアすることができます。
老廃物によってシミになってしまったニキビケアにも有効だというのですから驚きです。

 

顎ニキビの悩みにはパルクレールジェル、と言われるくらい人気も満足度も高いです。パルクレールジェルはニキビケアだけではなく、化粧水、美容液、乳液、化粧下地、マッサージジェル、パック、クリームといった8つの役割を持っているオールインワンジェルです。これ1つさえあれば、ニキビだけではなく美肌作りもできてしまいますから、簡単にキレイに顎ニキビを治したいという女性には欠かせない必須のニキビケアです。

 

あなたもキレイになった顎やフェイスラインを手に入れて、自信が持てる毎日を過ごしてください。

 

 

顎ニキビの悩みなら専用ニキビケア「パルクレールジェル」はこちらから

あごニキビケア【パルクレール】

 

 

 

パルクレールジェルの有効成分と効果について

パルクレールジェルの効果

顎ニキビケアをするならパルクレールジェルとも言われるくらい人気の高い薬用ニキビケアジェルです。これまでにたくさんの女性を顎ニキビの悩みから解放してきました。口コミ評価がとても高いのは、その表れとも言えます。

 

顎周りに塗るだけの簡単ニキビケアですから、毎日しっかりと続けていきやすいです。皮膚科に通院する手間もなく、自宅で自分でしっかりケアできるとあって、これまでに使っていた化粧水や薬、ピーリングジェルから乗り換える人がとても多いです。

 

パルクレールジェルを顎周りに塗ることでどういう効果が出てくるのか。また、どういう有効成分が配合されているのか。顎ニキビ専用のスキンケアとして、特に優れている効果が次の3つです。大人になってできやすくなった顎ニキビをシャットアウトします。顎周りの肌を徹底的にケアすることで、キレイな肌へと導いていきます。

 

 

抗炎症効果:炎症を抑えて細胞の生まれ変わりを促進する

パルクレールジェルの魅力は、なんといってもその優れた抗炎症効果にあります。

 

顎周りのニキビは炎症を起こしやすいので、抗炎症作用や抗菌作用が高い成分が配合されていることが大切です。プラセンタ、紫根、アラントインといった有効成分が、顎周りのダメージを受けた肌を健康な状態に変化させていきます。

 

漢方薬としても知られているプラセンタや紫根は、抗炎症作用に優れています。紫根に含まれているシコニンなどの成分には抗菌作用があります。また、医薬品でも使われているアラントインにも炎症を抑え、傷の治りを早める効果があります。

 

抗菌、抗炎症作用だけではなく、細胞の生まれ変わりも促進していく作用も持っているわけですから、炎症を抑えたり表皮の生成を改善したりする効果が高いです。ニキビ跡にもよい効果を発揮してくれます。

 

 

保湿効果:天然の美容保湿成分が潤いをキープ

顎専用のニキビケア

皮膚が薄くて乾燥しやすいという特徴を持っているのが顎周りですから、パルクレールジェルには保湿効果の高い成分がたっぷり配合されています。

 

カミツレ花エキス、スクワラン、コラーゲン、ヒアルロン酸、トレハロースといった天然の保湿に優れた有効美容成分が98.8%も高配合されています。

 

乾燥して皮脂が過剰に分泌されることでニキビは繰り返しできます。保湿成分が贅沢に配合されているので、乾燥を防ぐことができ、ニキビもできにくくなっていきます。

 

肌に潤いを与えるだけではなく、肌に必要な栄養も行き渡るので弾力性も高まり、肌がしっとりぷるんとしてきます。

 

肌が潤っているということは、肌のターンオーバーを活発にする上でとても大切です。ターンオーバーがしっかりとされることで、ニキビ肌からキレイなつるすべ肌に生まれ変わっていきます。

 

 

美白効果:肌本来の美しさを取り戻す

パルクレールジェルは、美白効果が高いことでも知られています。天然植物エキスによる美肌成分が透明感と肌の白さをサポートしていきます。

 

20歳を過ぎた大人の肌トラブルを改善するには、美肌成分が角質層の奥まで浸透することが大切です。パルクレールジェルは浸透力に優れているので、肌の奥にある汚れや老廃物によるシミになったニキビケアにも有効です。

 

プラセンタやアラントインも高配合されているので、新陳代謝が促進され、黒ずみやくすみの原因となっているメラニン色素の排出が促されていきます。キレイな肌への生まれ変わりをサポートする力が強いので、パルクレールジェルは美白のニキビケアジェルと言っても過言ではありません。

 

 

顎ニキビで悩んでいる人を助けてくれるパルクレールジェル

パルクレールジェルが顎ニキビケアにおすすめ
パルクレールジェルは、顎ニキビに悩む人にとって心強い味方となってくれます。
次のような肌の悩みを持っている人におすすめです。

 

 

  • 鏡で顔を見るたびに、気分が沈んでしまう。
  •  

  • 顎ニキビを化粧で隠しきれない。
  •  

  • 彼氏に顎ニキビがどう思われているかが気になってしまう。
  •  

  • 就職活動の面接で、顎ニキビがあることで不潔な印象を与えてしまうのではないかと心配になる。
  •  

  • 結婚式が近いのに、顎ニキビがなかなか治らない。
  •  

  • 顎ニキビがあるから、自分に自信がもてない等々

 

 

顎ニキビがあることで悩んでいるなら、パルクレールジェルが解決へと導いてくれます。

 

 

あなたの悩みを解消するパルクレールジェル

パルクレールジェル
パルクレールジェルは日本製で日本人の肌に合わせて作られています。肌にやさしい無添加ニキビケアジェルとして、敏感肌、乾燥肌、アレルギー肌の人でも大丈夫なようになっています。

 

そして、パルクレールジェルには、簡単10秒のニキビ消し「パルクレールカラーコントロール」が付いています。一時的に消すだけのコンシーラーのようなものではありません。

 

ビタミンCやヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、アラントインといった美容成分が配合されているので、毎日つけていた方がむしろ美容にいいというようなカラーコントロールです。保湿効果が高いので、乾燥して皮脂が分泌されるのを防いでくれます。ファンデーションの厚塗りをしなくてもいいので助かっていると、口コミでも評判です。

 

使ってみたいけれど、パルクレールジェルが自分の肌に合うかどうかが気になる、という方もいらっしゃいます。パルクレールジェルは、そういった人のことも考えた永久返金保証があります。使用何日後でもいいというのですから、驚きです。パルクレールジェルの品質に対する自信が見えてくるようです。永久返金保証があるので、安心して試すことができます。

 

SWEETやGLITTERなど数々の女性雑誌で取り上げられるほど人気が高く、モデルや芸能人も愛用していて口コミ評価も高いです。数多く寄せられた口コミは、その実力の高さの表れとも言えます。

 

あなたも顎ニキビに悩まされないキレイなフェイスラインを取り戻しませんか?

 

 

顎ニキビの悩みなら専用ニキビケア「パルクレールジェル」はこちらから

あごニキビケア【パルクレール】

 

 

 

ひどい顎ニキビに悩んでいるならメディカルエステ「シーズ・ラボ」

メディカルエステ「シーズラボ」

重度の顎ニキビで悩んでいる人には、ニキビ撃退フェイシャルメニューがあるメディカルエステ「シーズ・ラボ」がおすすめです。

 

「シーズ・ラボ」では、医師が開発したメディカルエステを受けることができます。皮膚科医が開発に加わっているニキビケアだからこそ、頑固な顎ニキビやニキビ跡、色素沈着を徹底的に改善していくことができます。

 

免疫力のアップとニキビケアの両方を行うので、施術後の肌のキレイさが違います。お肌のキメを根本から見直して整えていくことができます。

 

医学理論に基づいている安全な施術と評判です。ニキビの状態や肌質によって10種類以上のピーリング剤を使い分けているので結果が違います。また、生活習慣の見直しもできるようにアドバイスもしてくれます。

 

 

シーズラボの店舗・サロンは全国にあります。

恵比寿、銀座、表参道、新宿、池袋、吉祥寺、八王子、横浜、川崎、大宮、柏、仙台、名古屋栄、名古屋駅前、大阪、難波、京都、三宮、姫路、広島、天神(福岡)。

 

自力で顎ニキビを治せない人は、スキンケア専門エステサロン「シーズラボ」を利用するといいでしょう。20000症例以上を見てきた実績のある治療を受けることができます。

 

WEB予約でニキビ撃退フェイシャル通常価格18360円が5400円(税込)になります。無料カウンセリング付きのお試しプランとして、気軽に施術を受けることができます。無理な勧誘もないので安心です。

 

↓↓↓詳しくはこちらから↓↓↓

ニキビ撃退フェイシャル

 

当サイトでは、なかなか治らない顎ニキビになやんでいる女性のために治し方から生活習慣の見直しまで、幅広く有益な情報を配信できるように努めています。悩みを解決する秘訣を知ることで、肌が改善へと向かいやすくなります。
日ごろ鏡を見ると、フェイスラインや顎にあるニキビに目が行ってしまいますよね。就活の面接や結婚式、彼氏とのデートなどが控えていると、気になってしまったり、不安になったりしてしまうこともあるでしょう。
赤くブツブツとしてしまった顎ニキビや色素沈着を起こしているニキビ跡は、本当に厄介です。人の視線が気になってしまって、どう思われているのかと考えてしまいますし、化粧で隠しても隠し切れない場合もあります。できるだけ早く治してしまいたい。毎日明るく、自信をもって人と接したいと思っている女性は本当に多いのです。ニキビ肌をキレイな肌へと改善していくためには、皮膚の新陳代謝が不可欠です。炎症を起こして弱ってしまった肌のターンオーバーを促すことで、皮膚の新旧交換が行われていきます。ニキビ肌をつやつやのキレイな肌へと生まれ変わらせていきます。
顎ニキビを治すためには、毎日のスキンケアが基本です。生活習慣もスキンケアのひとつといってもいいでしょう。たばこやお菓子などを好んでいる人は、回数を減らしたり、思い切ってやめたりして、肌にいい体内環境づくりをする必要があります。寝不足もキレイな肌づくりをする上ではマイナスの要因になってしまいますので、質の良い睡眠をしっかりととるようにしたいものです。炎症を起こした赤ニキビから膿がたまっている黄ニキビへと変化している場合はさらに注意が必要です。化膿している場合は早めに対応していかなければ、ニキビ跡になるリスクが高まるからです。清潔な手で保湿ジェルを細かく塗っていったり、場合によっては、メディカルエステといったフェイシャルのニキビ治療をとりいれることを検討していきましょう。
キレイなフェイスラインを取り戻すのはあなた自身の日々の積み重ねにかかっています。続けていくことで次第に肌の美しさがよみがえってきます。本気で治すと心に決めて、根気よく毎日スキンケアをしていきましょう。
■参考サイト
公益社団法人日本皮膚科学会 公益財団法人日本エステティック研究財団

このエントリーをはてなブックマークに追加